Sonic & Sega All-Stars Racing (ソニック&セガ オールスターズレーシング) 攻略ランド

ソニック、セガの人気キャラクターが登場する「ソニック&セガ オールスターレーシング」を攻略。
コース攻略、小ネタなどを掲載。

【トライビングテクニック】


・ロケットスタート
スタート時のカウントダウン中、特定の時間でアクセルボタンを押し続けると、ロケットスタートし、通常より速く飛び出すことができます。
キャラによりロケットスタートのタイミングは違います。
キャラにより、軽量級・中量級・重量級があります。
基本はマシンが大きければ重量で、小さければ軽量、普通なら中量です。

@ソニック・アイアイ等は、カウント3からカウント2になる瞬間(カウント2.1〜2.2くらいが目安)。
Aナックルズ、オパオパ等は、カウント2〜(カウント2.0〜1.8くらいが目安)。
BDr・エッグマン、ゾビオ&ゾビコ等は、カウント3〜カウント2の中間(カウント2.6〜カウント2.3くらいが目安)。
※@が中量、Aが軽量、Bが重量のタイミングです。

基本的なテクニックの一つなので、タイミングをマスターすればレースを有利にすすめるでしょう。
ロケットスタートに成功すれば、最初から上位を狙えます。
なおボタンを押すのが速すぎるとスタートが遅れてしまい、ボタンを押すのが遅すぎるとロケットスタートに失敗します。

・ドリフト
アクセルボタンを押したままドリフトボタンを押し続け、同時にハンドルを曲げることで、マシンを横すべりさせることができます。
ドリフトをすると、カーブを綺麗に曲がることができます。
ドリフトを一定時間なると効果音が鳴り、その状態でドリフトボタンを離すとダッシュします。
最大で三回まで効果音が鳴り、三回効果音が鳴ってからドリフトボタンを離すと、ダッシュできる時間が増します。
カーブを曲がるときはドリフトボタンが便利です。

・直進ドリフト
ドリフトはカーブで使うのが基本ですが、広い直進道路ならドリフトを使ってみても良いです。
直進ドリフトはカーブと違い、壁に当たりやすいので注意してください。
直進ドリフトの場合は、1段階目でドリフトをストップするのがお勧めです。

・持続ドリフト
ドリフトは一定時間立つと、効果が切れます。
ドリフトLvが高いほど、持続できる時間が増します。
少々難しいですが、持続ドリフトというテクニックがあります。

まずドリフトレベルはどれでも良いので、ドリフトをします。
そして直進でもカーブでもできる限りドリフトをするようにし、ドリフトが切れる瞬間か、切れた直後らへんになるとドリフトLv1が溜まるので、すぐにそれを発動します。
そしてすぐにドリフトをして、またドリフトLv1になったら発動します。
ドリフト→Lv1で発動→ドリフト→Lv1で発動。を繰り返すことで、持続ドリフトができます。

・トリック
ジャンプ中にトリック(ドリフト)ボタンを押すと、キャラクターごとにアクションをしてくれます。
トリックをすると、着地時にスピードアップします。
最大で三回までトリックが可能で、三回行なうと大きくスピードがアップします。

・All Star Move(オールスタームーブ)
All Star Move(ASM)はレース中に使用できる特殊能力です。
条件を満たし使用することで、キャラクターの乗り物が変形するなど、様々な特殊効果があります。
例えば、芭月涼の場合は、乗り物がオートバイからフォークリフトに変化します。
ASMを発動するためのアイテムは、アイテムボックスから低確率で入手できます。
下位の順位ほどASMを入手しやすいです。
ASMのアクションはキャラにより違います。

スポンサード・リンク


トップページに戻る